ルームのようす

みなさまにとって、癒しの時間と空間でありますように。

 

みなさまが、部屋でただ時間を過ごされるだけで、気持ちが落ち着き、
癒される空間であればと思っています。

音楽と絵・・・

お話のじゃまにならない、静かなやさしい音楽。

また、見ていると自然にこころのよろいがとれ、涙が出てくるような Chie Art を飾りました。

chie さんの絵は、医療の現場でも、絵を飾ってから患者さんのうつ状態に
変化が見られたなど、セラピーの効果も認められています。

カウンセリングには、科学と癒し、両方の側面が必要であると思っています。

アロマの香りの中、絵や音楽で自分自身のやさしさに触れてみてください。

 

 

 

こちらでお話をお聴きします。